集客戦略を得意とする京都のホームページ制作会社

お問い合わせ
tel075-354-6723
10:00~19:00土日祝除く
 
  1. レスポンシブデザイン

サービスSERVICE

レスポンシブデザイン

スマートフォン(スマホ)やタブレットが爆発的に普及し、今やインターネットはどこでも手軽にアクセスできるものになってきました。しかしパソコンを想定して作られたホームページは、そのままだと画面サイズの小さいスマートフォンでは見づらく、早急な対策が必要です。

すでに2014年冬の時点で、インターネット利用者数に占めるスマートフォンの割合はパソコンを上回る見通しとなっており(ニールセン株式会社2015年5月の調査)、あるウェブメディアの調査によると、実際に大手メーカーのホームページではスマートフォン利用者のアクセスが軒並み5割を突破しているとのことです。

実際、私たちが運営しているホームページでも、スマートフォンからのアクセスが6割を超えるものがあります。BtoBはまだパソコンが強いものの、BtoCでは大きな機会損失につながることでしょう。スマートフォンへの対応は、もはや欠かせません。

クリッドは最適なスマートフォン・タブレット対応を実現します!

スマートフォン最適化は「レスポンシブデザイン」が正解!

スマートフォン・タブレットに対応していないホームページの場合、タブレットで見る場合は少し縮小して表示されるだけですが、スマートフォンで見ると小さすぎて見づらかったり、一部しか画面に収まらないことがあります。そうなると画面を拡大したりスクロールしたりして閲覧せざるを得ず、それを負担に感じるユーザーが多いのも事実。

そのため、これまでは「パソコン向け」と「スマートフォン向け」の二つのホームページを用意し、ユーザーの端末に合わせてアクセスしてもらうという対策が取られてきました。ただしこの方法は二つのアドレス(URL)を告知しなければならず、さらに修正や更新の手間も倍になるなど不便なため、あまりお勧めできません。

そこでクリッドでは、「レスポンシブデザイン」という方法をご提案しています。これは、ユーザーの閲覧端末が何なのかを判別して、自動でデザインを差し替える仕組みです。

レスポンシブデザインとは?

レスポンシブデザインは、アクセスしてきた端末を判別できるので、パソコンもスマートフォンもホームページのアドレス(URL)は共通です。そのため、名刺や広告などで告知するアドレスはひとつでOK。ユーザーが入力を間違える可能性もグッと減ります。

さらに、ホームページのデータもひとつだけで済みます。その中に「パソコン向け」と「スマートフォン向け」のデザインの指示が入っており、アクセスしてきた端末に合わせて自動でデザインを差し替えることができるのです。これにより、今まで通りパソコン向けの修正や更新作業をするだけでスマートフォン向けの作業も同時に完了するため、手間やコストが増える心配もありません。

レスポンシブデザインはGoogleも推奨

Googleはホームページのスマートフォン最適化を推進するべく「モバイルフレンドリー」の姿勢を打ち出しました。2015年4月21日以降、スマートフォンに未対応のホームページは、スマートフォンでの検索順位が下がるうえ、検索結果に「ページがモバイルフレンドリーではありません。」と表示されてしまいます。
そのGoogleが推奨しているのも、実はレスポンシブデザインなのです。

レスポンシブ・ウェブデザインを使用しているサイト、すなわち、すべてのデバイスに単一のURLで同じHTML を提供し、CSSを使用してデバイスごとにデザインを変更するサイトです。こちらがGoogle の推奨する設定方法となります。

Google ウェブマスター向け公式ブログ2012年6月12日

Googleが自ら奨める以上、レスポンシブデザインが検索エンジン対策(SEO)でも効果的であることは疑う余地がありません。

古いホームページでも、スマートフォンに対応できます

これまでのスマートフォン最適化のサービスというと、ホームページそのものをリニューアルする必要があったり、制作会社の既存のテンプレートに内容を移し替えるというものが主流でした。しかし、それではコストが大幅に掛かったり、どこかと同じようなデザインになったりと、なかなか思い通りにいかないところもあります。

そこでクリッドでは、基本的に現在のデザインを引き継いだまま、内容をスマートフォンで見やすいように構成しなおす「スマートシフトプラン(仮)」を実施中。現状のデザインや雰囲気を気に入っておられる場合でも、できる限り維持した状態でスマートフォンに対応できます。

スマートフォンはますます普及し、Googleをはじめネット環境は今後もスマートフォンを軸に発展していくことでしょう。スタートダッシュの遅れは、当面の獲得顧客の差に直結します。
クリッドでは、まずは時流に乗り遅れることなく、現状で打てる手を打つべき、とお勧めしています。その手段のひとつとして、クリッドのレスポンシブデザイン、および「スマートシフトプラン(仮)」をご検討ください。

※スマートフォンでの見やすさを優先するため、意図通りのデザインにならない場合がございます。また、FLASHはiPhone/iPadで閲覧できないため、スライダーや単一画像といった別の表現方法に変更となります。

お問い合わせCONTACT

  • tel:075-354-6723 10:00~19:00 土日祝除く
  • tel:075-354-6723 10:00~19:00 土日祝除く